チョコレート 原料カカオ豆 原産地南米アマゾン カカオ木になっていたのが始まりです。

FrontPage

2月14日はバレンタイン<Valentine's day>です。

バレンタイン チョコレートを贈る

  • 女性から男性にチョコレートを贈る習慣も当たり前になった今日この頃です。特に恋人同士とってバレンタインにチョコレートをいただくという特別な日なんでしょうね。外国でも最も人気のあるバレンタインの贈り物の一つはチョコレートキャンディーのようです。しかし、日本だけかもしてないが義理チョコなんていうのもあるので、喜んでばかりもいられないのは中年おじさんです。
  • このバレンタインチョコレートと言うのはどういったいわれがあり、本来の意味は何なのか? おいしいけどあまりたべるとメタボなるようだけど・・・・そこでちょっとチョコレートとバレンタイン''の関係について調べてみました。

チョコレート 起源

ココアの発見

  • 1518年、スペインの探検家(Hernan Cortes)が探検隊長として中米ユカタンに上陸しアステカ族を征服した時に、この遠征から帰国後チョコレートをスペインに紹介したのが始まりと言われています。
  • 遠征隊が上陸した時、アステカ族の支配者モンテスマがそれを飲んでいたので、隊員らにも飲ませ行軍の疲れを癒した。とあります。少し飲み「これは!」と。(ポンッとひざを打ったかどうかは知りません) また、アステカ王はカカオ豆を神が人間に与えた贈物と信じ、この豆を火であぶって突き砕いたチョラトルという飲物を大量に貯蔵していました。

チョコレート原料

さて肝心なチョコレートですが・・・
チョコレートの原料はカカオ豆です。南米アマゾンのジャングルにテオフロマカカオ木になっていたのが始まり。現在は30数カ国で栽培されています。

チョコレート原料の豆

原料豆の加工方法はチョコレートの製造全社はカカオ豆外穀を取り除き豆のニプと呼ばれる一部分を残すします。

  • 1.乾燥
  • 2.ニプをすりつぶす
  • 3.チョコレート原液にする。

500年前、アステカ族はこれを飲んでいました。

今日、私たちが食べるチョコレートはチョコレート液、ミルクおよび他の脂肪、砂糖類が含まれています。

チョコレート雑学

ペンシルバニア州立大学(Pennsylvania State University) はチョコレートの研究で有名です。なぜ?

  • たいていの方はハーシーという有名はアメリカのチョコレートをご存知だと思います。
    このハーシーフーズ(Hershey Foods) の会社は、ペンシルペニア州の近郊にハーシーという名の町があり、ここに本社があります。
  • ペンシルペニア州立大学の一つは近くのハリスバーグにあり、こうした地理的な要因がペンシルペニア州立大学でのチョコレートの研究に関連していることが推察されます。
  • ペンシルペニア州立大学(Pennsylvania State University)では、チョコレートの品質を向上きせるために研究しています。
    ここの研究者は、チョコレートのみを食べるだけなら、人体にいい、たんばく質カルシウム鉄分、その他のビタミンミネラルを含んでいるといいます。
  • しかし、スーパーのコーナーに並ぶチョコレートは砂糖、木の実、ココアバター、および他の脂肪と混合したものがほとんどです。

チョコレートを食べ過ぎると眠れない?

ココアにはセオブロミン(Theobromine)といわれる成分が含まれ、このため食べると眠れないことがあるといわれています、が研究者の考えでは、むしろセオブロミンは筋肉を弛緩させ、眠るのを容易にすると言っています。

チョコレートをたべると恋の感情が生まれる?

  • 研究者はまた言っていますチョコレート恋の感情と関係するもの何もないと・・・
  • 私も、他の人たちも「それが美味しいということより」ほかの理由はなく、チョコレートを食べます 
  • こんなことから「チョコレートバレンタイン」と言うのはとりわけ特別に関連がないようですが・・・・・

チョコレートと聖バレンタイン祭

チョコプレゼント
◎◎◎◎ 意中の人に贈る、バレンタインのプレゼント商品通販カタログ ◎◎◎◎
  • 聖バレンタインはローマのキリスト教殉教者。その殉死(紀元269年2月14日)を記念するのが聖バレンタイン祭である。彼は子供たちに小さい贈物に愛のことばを書いたカードを添えて贈ったので、この手紙や贈物がバレンタインと呼ばれるようになったそうである。
  • また2月14日ごろから鳥類がその配偶者を選び始める、と昔は考えられていたので、この二つの事柄が結びついて2月14日に恋文を若い男女間で贈り合う習慣が生まれるようになったと言われている。

ともあれ、バレンタイン チョコを用意して意中の人にバレンタイン プレゼントしましょう!

powered by Quick Homepage Maker 4.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional